読売センター南烏山

求人案内

求人案内

活気と自然、歴史が融合する元気な住宅街「千歳烏山」で一人暮らしを始めませんか?
新宿・渋谷まで電車で13分という利便性も良く、無料社宅というのも魅力的!

千歳烏山駅・芦花公園駅・仙川駅の南側が配達エリヤになります。
イベント・展覧会を数多く行っている世田谷文学館や、文豪徳富蘆花の旧邸、芦花公園の季節の移り変わりを楽しめるのも魅力の一つです!

四季折々の様々な顔を持つ千歳烏山だからこそ、飽きずに配達ができます。店舗見学もできるので、ぜひ一度遊びに来てみてください!

スタッフ

活躍中のスタッフたち

スタッフの前職は飲食・介護・コンビニ店員・タクシーなど様々です。
居心地が良いのか10年以上勤めている人や、転職した人が戻ってきたりとアットホームな雰囲気です!

所長は明るくて、太陽みたいなパワフルな人!
『従業員を大切に想っている』ということが伝わってくるので辞める人も少なく、居心地の良い環境になっています。

一日の流れ

出勤、朝刊配達準備

2:30出勤、朝刊配達準備

出社後、配達の部数を再確認しながら、トラックで新聞が運ばれてくるのを待ちます。新聞を皆で運び、一部ずつ折込作業に入ります。
また、雨の日は新聞が濡れてしまわないように、専用の機械でビニール袋に包みかけも行います。

朝刊配達へ!

3:00朝刊配達へ!

配達用バイクの前後に新聞を積み込んで、朝刊の配達に出発します。
報知新聞、KODOMO新聞や中高生新聞など、細かく分けてバイクに積み、順路帳を見ながら配達します。

配達完了

5:30配達完了

全ての新聞の配達が終わると、みんな支店に戻ってきます。
配達後の仲間との雑談や休憩タイムがまた和やかな雰囲気で楽しみのひとつです!

自由時間

5:45~14:45自由時間

家に帰ってご飯を食べたり、睡眠をとったりと自由時間です。
学校に行くスタッフや、習い事をしているスタッフも大勢います!

夕刊準備

15:00~夕刊準備

工場から出来立てホヤホヤの夕刊新聞が届きます。みんなで室内に運んでいきます。

夕刊配達

15:15~夕刊配達

夕刊は、朝刊の配達と違い、お客様と家の前で会って立ち話になることもしばしばあります。
お客様に手渡しで渡したり、飲み物やおにぎり・旅行のお土産をいただいたりなんてこともあって、コミュニケーションも楽しみのひとつです。

概要

雇用形態 正社員
※アルバイトはお電話かお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
待遇・福利厚生
  • 即入居できる個室借り上げ社宅完備(家賃無料!)
    ※入寮を希望される方は、民間の物件のため身元保証人が必要になる場合があります。
  • 社会保険完備
  • 退職金制度
  • 資格取得支援制度
  • 大型積立金制度
  • 社員旅行(沖縄・シンガポールなど)
    ↑希望者は家族・恋人も一緒に行けます!
  • 大型積立金制度(ヨミプラン)
社宅
社宅完備
社宅完備
風呂・トイレ別なところも一押しです!
業務内容
  • 担当エリア内のお客様に朝刊、夕刊を配達(月7回程度)
  • 新聞購読の更新、再契約、新規契約の提案(※皆で達成する目標はありますが、個人のノルマはありません。)
  • 集金業務
  • 古紙回収業務
  • 事務作業
給与 月給23万円以上(集金手当含む)+歩合
対象となる方
  • 【学歴不問】【未経験歓迎】チャレンジ精神旺盛な方を歓迎します。
  • 18歳以上(深夜帯含むため)
  • 性別や経験、職歴は問いません
  • 原付免許や普通自動車免許を持っている方は優遇
    ※免許なくてもOKです!入社後、会社負担で免許を取得できる支援制度があります。
こんな方歓迎!
  • 生活環境の変化に柔軟に対応できる方
  • 将来、独立したい方
  • 長く働き続けたい方
  • 粘り強く働ける方
  • コミュニケーション能力に自信がある方
  • コツコツ地道に仕事を頑張れる方
  • 安定した生活基盤を築きたい方
勤務時間

【配達がない日】10:00~19:30(休憩含む)
【配達がある日】※月7~10日程度
2:30~5:30、14:00~19:30(休憩含む)

※月末・月初は集金業務がある為、多少前後いたします。
※残業はほとんどありません。

休日・休暇

お休みは4週8休(シフト制)です。
※夏季冬期休暇あり

勤務地 〒157-0063
東京都世田谷区粕谷1-12-12 ハイム山広
応募方法 下記お問い合わせフォームよりメールをお送りいただくか、お電話にてお問い合わせください。

読売新聞紹介ビデオ

是非ご覧ください!

  • 「届けつづける」
  • 「届けつづける」(総論編)
  • 「届けつづける」(社会部デスク編)
  • 「届けつづける」(ラジオCM)